民間月面探査チーム「HAKUTO」に新たなサポーティングカンパニーが参加。


HAKUTO スペースドア

HAKUTOはGoogle Lunar XPRIZEに挑戦する日本の民間月面探査チームです。

すでにオフィシャルパートナーとして携帯電話キャリアでおなじみのau/KDDI株式会社があり、プロジェクトを支援するコーポレートパートナーと、技術やノウハウを提供するサポーティングカンパニーがあります。

今回このサポーティングカンパニーに新たに、有人宇宙システム株式会社(JAMSS)とHILLTOP株式会社、株式会社ザクティの3社が参加することになりました。

これにより、オフィシャルパートナー1社、コーポレートパートナー6社、サポーティングカンパニー12社となりました。

Google Lunar XPRIZEはXPRIZE財団によって運営されている世界初の月面探査レースです。賞金総額は3000万ドル(日本円でおよそ30億円)で、参加するチームは民間のチームであることが条件でさらに以下のミッションが与えられています。

  1. 月面に独自開発の探査機を着陸させること。
  2. 着陸地点から500m以上移動すること。
  3. 高解像度のHD動画や静止画データを地球上に送信すること。

これら3つのミッションを最初に成功させたチームには賞金2000万ドル、2位のチームには500万ドルが与えられます。

[ad#g336]