ゴダード宇宙飛行センター


Goddardゴダード宇宙飛行センター(Goddard Space Flight Center)は、NASAの宇宙船やロケットなどの開発者、技術者、科学者などが多く集まる宇宙や惑星探査に関する多くの研究施設をもつ施設です。アメリカ合衆国メリーランド州グリーンベルトにあり、1959年5月1日に設立された。

NASA衛星の管制も行う場所で、ハッブル宇宙望遠鏡や多くの探査衛星、気象衛星などの運用も行っている。

施設の名前にもなっているゴダードは、アメリカの近代ロケットのパイオニアでもあるロバート・H・ゴダード(Dr. Robert Hutchings Goddard)博士に由来する。ゴダード博士は1926年世界で初の液体燃料ロケットの打ち上げに成功、その後ロケット研究開発で数々の功績を残した人物。

ゴダード宇宙飛行センターには、一般に開放されたビジターセンターが用意されている。ここではゴダード宇宙飛行センターで開発された地球科学、天体物理学などに関するものの展示や、キッズサイズの宇宙服を着れたり、マーキュリー計画のカプセルに乗ったりすることができる。ビジターセンター横にはギフトショップもあり、観光スポットにもなっている。

■DATA

名称:ゴダード宇宙飛行センター(GSFC: Goddard Space Flight Center)

国、所在地 : アメリカ合衆国メリーランド州グリーンベルト

[googlemap lat=”38.994827″ lng=”-76.853395″ width=”400px” height=”350px” zoom=”4″ type=”G_HYBRID_MAP”]Greenbelt, MD[/googlemap]

■LINK

ゴダード宇宙飛行センター

スペースショップオンライン