エンデバー(STS-127)17日打ち上げへ。


Image Credit : NASA(Image Credit : NASA)

配管からの水素ガス漏れにより打ち上げが延期されていたスペースシャトルエンデバー号(STS-127)の打ち上げが6月17日現地時間5時40分(日本時間18時40分)に決定した。打ち上げはケネディー宇宙センターの39A発射台から行われる。

17日にはアトラスVロケットで月探査機LRO(ルナー・リコナイサンス・オービター)の打ち上げが予定されていたため、エンデバーの打ち上げはさらに見送られる可能性もあったが、LROの打ち上げを18日夕刻にずらし、先にシャトルを打ち上げる。LROの打ち上げはケープカナベラル空軍基地から行われる。

エンデバー号は国際宇宙ステーションに日本の実験棟「きぼう」モジュールの船外実験プラットフォームと船外パレットを取り付け、きぼうモジュールの完成させる。またこのシャトルで、現在ISS(国際宇宙ステーション)に長期滞在している若田光一さんが任務を終えて帰還する。

打ち上げの模様はNASA-TVで中継されます。

>>NASA TV
http://www.nasa.gov/multimedia/nasatv/index.html

>>NASA Launch Blog
http://www.nasa.gov/mission_pages/shuttle/launch/launch_blog.html