土井隆雄宇宙飛行士、国連の宇宙応用課長へ転身。


Image Credit : NASA JAXA(宇宙航空研究開発機構)は5日、宇宙飛行士の土井隆雄さん(54)がオーストリアのウィーンにある国連宇宙部宇宙応用課長に採用された事を発表した。

国連の宇宙部に宇宙飛行士が就任するのは初めてのこと。

今後土井さんは宇宙飛行士としての訓練を離れ、国連の仕事を中心に活動するとのこと。

土井さんは1997年に日本人初となる船外活動を実施し、ISS(国際宇宙ステーション)の日本実験棟モジュール「きぼう」を設置するミッションにも尽力されています。

※写真は1997年8月スペースシャトルミッション時に撮影されたもの。

(image credit : NASA)