宇宙医学


(image credit : NASA)

nasa人類長年の夢であった有人宇宙飛行、この歴史は1961年のガガーリンの飛行に始まり、

アポロ11号のアームストロングらによる人類初の月面調査など、多くの足跡を宇宙に残してきました。

宇宙に行った人も、すでに200名以上になり宇宙での滞在期間も1年以上と長期におよんできています。

そういった中で、地球上とは違う人体への影響が考えられています。

これから先、多くの人たちが宇宙旅行へいく時代がくると思います。いや、必ずくるでしょう。

そして、宇宙での生活ができるようになるに違いありません。

そうなると、この宇宙での人体への影響は必ず避けてとおれません。そこで、安心して宇宙に長期滞在、もしくは宇宙での生活をするために解決しない

といけないことが多々あります。そこで、大事な学問が宇宙医学です。